ココイスト認定講習のサチです

こんにちわ!ココイスト認定講習のサチです沢山のブログからのご訪問ありがとうございます♬

本日は巻爪矯正でお悩みのお客様の経過状態をご紹介しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ[みんな:02]
ほとんどの方は痛みがでて気付くと言う方が多いのですが、処置の時期は人それぞれなんです。

通常…内側に巻いた爪を巻爪。
そして痛みがが付くと陥入爪と言う病名がつくので人により感じ方は違うのです。

下のお写真をご覧ください

image-11463426358-12405045948

こちらのお写真のお客様は巻爪では有りますが見た目は痛みが有るほど普通と違う?と思う方も多いのでは?
でも、よく見ると写真左側の角がお肉に刺さっています。
現にこのお客様は立っているのが辛く矯正にご来店くださいました。

痛みは人により様々ですが、巻爪を矯正するのは早いうちが良いので、日々お爪を観察頂き矯正を行いましょう[みんな:03]

上記写真のお客様は以前病院に三度かよいましたが改善されず、次には爪を剥がす治療になると言われ、怖くなり当店にご来室くださいました。
当店では爪を剥がす、ワイヤーで引っ張るなどの痛みの伴う矯正は行っておりませんので、安心してご相談ください。

では、どうやって矯正するのか?
当店は特殊なプレートを用いて少しづつ生えるお爪を広げ正しく爪が生えるよう矯正していきます。
お痛みはほとんどの無く、矯正中もフットネイルは可能となります

image-11463426358-12405061147

※矯正には有る程度歳月を必要となりますが、時期は爪の状態やお客様の日時生活により異なります。

今回ご来室のお客様は付けた瞬間。
「あっ!痛みが消えた!!」と喜んでいました[みんな:04]
なんと、装着後3秒程でした(笑)
個人差はあると思いますが、99%のお客様が24時間以内に実感しております

巻爪でお悩みの方は是非お任せ下さい